ごあいさつと当院のご紹介

クリニックちあきは地域の必要に応えること、専門性を追及することを目指します。  

2008年(平成20年)1月10日に開院し、おかげさまで開院12周年を迎えました。

場所は一宮市の最も東で、江南市、岩倉市、小牧市、大口町などが接する地域です。

田畑が広がり、人々の温かい交流があるのどかなこの地が、とても気に入っています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

医師は内科専門医(専門は循環器内科)と小児科専門医(専門はアレルギー疾患)の2人です。

午前は内科・小児科2人制で、昼と夕は一人ずつで診療しています。

詳しくは、診療のご案内のページをご覧ください。

 

一宮市の特定健診やがん検診成人の予防接種小児の予防接種乳児健診も行っています。電話でご予約をお願いします。

ちょっとしたリハビリテーションの部屋もあります。

 

当院の一番の自慢は、スタッフです。

開院時からの人が多く、さらに勤続10年、5年、…1年の人まで、スムーズな流れができています。

頼りになるだけでなく人柄もよく華やか(賑やか?)で「本当にいい人に恵まれている」と患者さんからよく褒めていただいて、2人の医師はとても幸せです。

 

当院の方針は、地味ですが「必要なことのみを当たり前にやること」です。

病院並みの検査機器や設備がクリニックにも装備される時代になりました。

当院でも、それぞれ専門医として判断に役立てたい検査機器は揃えています。

しかし原則として、身近であること、できるだけ少ない負担で正確な診断治療を行うことを大切にし、より高度な検査治療が必要だと判断すれば、速やかに病院へご紹介させていただきます。