【11/29再更新】インフルエンザワクチン予約終了について

現在、ご予約をいただいた方に、インフルエンザワクチンの接種を進めています。
昨年に引き続き、希望される方に比してワクチンの数が少ない印象で、お断りしなければならないこともあり申し訳ありません。

今シーズンの当院におけるインフルエンザワクチンの状況は以下の通りです。

9月19日から予約を開始し、10月5日から接種を開始しました。
去年苦労して探された方が多いためでしょうか、10月前半までにかなり多くの方が予約されました。
来年も同様の流通量であれば、ますます早く予約される方が増え、ワクチンがなくなる時期が早くなるのではないかと懸念しています。

10月31日
ワクチンは一度に納入されるわけではなく、順に少しずつ納入されるので、ご希望の日ごとに必要本数を計算し、足りるように予約を割り振る必要があります。
11月のご希望が多く、厳しい状況だとわかったので、「一度予約を締め切ります、12月以降にまたご予約をとれるかもしれません」とお知らせしました。

11月1日~
65歳以上の方を対象とした公費負担のある接種の時期が始まりました。しかし、すでに11月のワクチンの本数がぎりぎりで、いらっしゃったその日には接種できない状態でした。
お待ちいただける方には12月以降にご予約をいただきました。
内科専門の医院さんだと、11月上旬はまだ余裕があったかもしれません。

11月27日
「今後はキャンセルなどにより、数名のご予約をお取りできることがあると思われますが、残り本数がわずかなので日によって状況が変わります」とお知らせしました。
翌日から多くのお電話をいただきました。

11月29日
申し訳ありませんが、予約の入っていないワクチンはほぼなくなりました。
今後も、1日に接種する人数の変化によるワクチン使用本数の変更や キャンセルにより、1-2人お取りできる限定された日があるかもしれません。
しかし、ホームページ上でお知らせできるほどの数ではないので、予約は終了とさせていただきます。
今後予約変更のご希望は、ワクチン1バイアルが2人分であるということから、いつでも良いというわけではなく、ある程度日付を提案させていただくことがあります。