日本脳炎ワクチンが足りなくなります!

1種類の日本脳炎ワクチンの生産が、製造上の障害により一時的に中断されました。

現在は解決し、新しいワクチンを作っているそうですが、ワクチンの製造には時間がかかるので、一時的に日本脳炎ワクチンが足りなくなります。

 

当院予約システムでは、現在日本脳炎ワクチンが予約できません。

お手数ですが、お電話ください。ワクチンが入り次第、順にご連絡いたします。

 

通常、日本脳炎ワクチンの定期接種スケジュールは以下の通りです。

①3歳からまず2回(1期初回):7歳6ヵ月まで公費で接種できます

②その1年後に1回(1期追加):7歳6ヵ月まで公費で接種できます

③小学4年生頃に1回(2期):9~13歳に公費で接種ができます

その他、特例措置で公費で接種ができる対象の方がおられます。小児の予防接種のページをご覧ください。

 

今年の対応としては、まず定期接種の年齢の方、特に①の方に優先的に接種させていただくことになります。

また、上記の年齢をもうすぐ超えてしまうという方は配慮いたします。早めにお電話ください。