天命を知るその日に…

いろんなことがあったなあとアクリル板越しに遠い目をして回想する日々であります。が、しかしストーリーはつい先だってのことであります。

邪心の念に基づいて会員に課せられたという義務(休日当番ともいう)に従い、朝から召集を受けた私はその日一日十字架を背負って任務に就いたのでありました。

当クリは市の東のはずれにあり、かの地にはマッハのスピードをもってしても30分はかかるのであります。
およそ8時間の監禁状態の中で、昼食およびお買い物の退出すら許されない中での任務であり、その修行生活のため途中ローソンでお買い物。
そんなこともあろうかと思ってと買いこむ非常食その他は要らないものだらけ。こんなカリカリ梅なんて食べてる場合ではないだろう。
でも「今年の夏はクエン酸が効く!!」なんてパッケージに軽く誘われて。
それでも中にはニコチン属性の高い仲間などにはさらなる辛抱我慢の時があるとのこと。わたくしなぞはまだまだだとin myself で言い聞かせます。

さて、ご存じのとおり恐怖の大王が降臨して以来、まちはもう大騒ぎの厳戒態勢。(某8月Sun 現在)窓を開けるのも憚られる始末です。
ん、でもコイケおばちゃんは「三密防止には換気がおススメよ♡」と言っていたはずでは。聞くところによると近隣住民からvirusが漏れ出てくる、とまだ来てもいないクレームに怯えて窓を開けてはならんとお触れが出たそうな。
偉い人が言うには2003年以降の建築物には24時間換気が義務付けてあってスイッチオン!でもう大丈夫。そう検証済みなのだそうだ。
しかしそれにしてもいったいどうやって検証したのだろうか。換気と言えば排ガス後何秒で消臭可能かとかやったのかしらん。とか小学生が喜びそうなことを想像しながら、だまってそおっと窓全開に。

9:30AM。さあ、始まりました。Utube風に。「ンセイ、今日からは熱のある子は別室で診察してもらうのでンセイよろしくお願いします。」とのこと。(ちなみに「ンセイ」はイントネーションのイメージ)「ネツ子の部屋。」と名付けたその部屋にルールル♪、ルルル、ルールル♪とハミングしながら向かいますとそこはさらに奥まった一角の薄暗い殺風景なお部屋で何とも侘しいところです。

そこになんともみためは大きな大人な子供(つまりおとな)が横になっています。「アレ、今日ってわたしがおこさん担当だよね?」と伺うと「実は…」と実にいいにくそうに…。相方はまだ到着していないのだそうだ。それはあれだ。えーと、また私の人格を試そうというなにかの罰ゲームだな。とちょっとプンスカモードに。ええいああもうと余分な一言といっしょに切り抜けるも、本日のNs様のゴキゲンはなんだか不穏な空気。

間髪入れずに「ンセイ次はホンモノのこどもさん。お願いします。」と。
いや、ちょっと待て。今さっきあっちまで行って帰ってきたのにまた行くの?
熱の子ばっかりだったらこっちを熱の子の部屋にしてあっちを熱の無い子の部屋にした方がいいよね。
あの部屋だとすごく狭くて密だし。感染防止対策として当然だよね。と提案男(私)が言います。
が、しかし秒で却下。なんだなんだこのアクリル板ごしにでも伝わってくるプレッシャーは。無言で「はよいけ」といわんばかりではないか。
お、お前の血は何色だ?という脳内フレーズが迂闊にもやつに伝わったのか。そして一言、「そういうことになってますから。」

それからはもう御想像通り、だまって窓を開けたのがそんなにも気に入らなかったのだろうか。と反省するまもなくまた熱の子の部屋へと見送られます。
ルールルハミングはいつしか365日のマーチに。「熱の子は、歩いてこない。だ~から歩いて行くんだねぇ~♪」はい、たった今私の日曜日が水前寺清子に決定いたしました。もう一日中頭の中でリフレイン決定です。

そんな修羅場の最中にいつの間に来たんだ?遅刻してきた相方はカンゴ女子たちと談笑中。「だよね~」みたいな感じで。
おいおい遅刻してきた分際で好感度高いとはどういうこと!とまた猛毒を吐きそうになります。しかしここでなんか言うとまた告げ口されます。

かの機関は会員どおしのいざこざを極めて嫌うのです。また(⁉)なにか言い合いなどするようならきっと一方的に戦犯です。なにしろ相方には2名の看護師票がはいります。民主主義の原理です。もうこれ以上(!?)前科をもらうのはノンノンと耐えます。だってこう見えて私はA級ヘビー会員でしかも健康優良スポーツ医なのだ。苦しくったって悲しくったって診察室では平気でいなくてはなりません。重いコンダラ試練の道を~♪なんだか今日は独りで昭和なセピア色のHBになってしまいました。誰がために戦うぅぅ~のだろうか…。教えて~👴♪

2020年10月1日 | カテゴリー : 未分類 | タグ : | 投稿者 : Matsuyama